News
お腹の脂肪を心配する女性

食べることが大好きで食事制限でのダイエットはしたくないという方にピッタリのお薬があります。
特に食事で揚げ物、ラーメン、パスタ、カレーなどといった高カロリー摂取が好きな方におすすめです。
TVなどでも紹介されてことのあるゼニカルというお薬です。
ゼニカルは摂取した食事の脂分を体外に30%排出してくれます。
ですから、ゼニカルがあれば食べても大丈夫と言われているダイエット薬として人気があります。

食事制限や運動が苦手でダイエットを諦めていた方はゼニカルを使ってみてください。
また、体内をきれいにする腸は食事などで取り込んだ栄養分を吸収し、排泄へと向かうための途中の器官です。
消化するだけと思われていますが、実は「第二の脳」とも呼ばれ、美容や体型を綺麗に保つ上で重要な働きをする場所でもあるのです。
つまり、ダイエットは腸と密接に結びついていると言っても言えなくありません。
太っている人の腸内細菌は多様性に乏しく、偏りがあると言われています。
そのために栄養を吸収するバランスが悪く、肥満に陥ってしまうのです。
また、太っている人に多い腸内細菌は肉を好むため、肉の多い食事は太る菌を活性化させてしまいます。
ただし、食生活や生活習慣で改善することによって、腸内細菌を変えることは可能です。

早い話が痩せやすい体質を「腸活」で作ることが出来るのです。
無理なくできる「腸活」には、どんなものがあるでしょうか。
まず、腸を動かすためにウォーキングなどの有酸素運動をしたり、腰を回したり、ウエストをひねるストレッチを短時間でもよいので取り入れます。
そして、ヨーグルトや、納豆、味噌、キムチ、漬物、チーズなどの発酵食品を積極的に摂りましょう。
また、その際にオリゴ糖を一緒にとるとさらに効果的です。
オリゴ糖はサプリメントのほかに野菜や大豆にも含まれているのでうまく組み合わせましょう。
また、毎朝の習慣にしたいのが、朝起きたら、コップ一杯の常温の水を飲むことです。
水が胃の中に入るとその重みで腸を刺激します。
そうすると腸の運動が活発になり、腸内に溜まった食べかすを運んで体外に排出する手伝いをしてくれます。
要するに、お通じをスムーズにすることが出来るのです。
腸は単なる消化器官ではなく、ほかの臓器にも働きかけ、代謝を活発にしてくれるのです。