• ホーム
  • 腸を活発にすることでダイエットや美肌効果も

腸を活発にすることでダイエットや美肌効果も

運動する肥満男性

便秘や下痢などの腸内環境の悪化に悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。
腸内環境の悪化は放置しておくと慢性化してしまいますので早めの対策が必要です。
腸内環境の悪化は便秘や下痢だけではなく、免疫力や代謝の低下や肌荒れや口臭や体臭の原因にもなってしまいます。
腸内環境が改善されれば免疫力や代謝もアップしてダイエット効果や美肌効果にもつながります。
健康と美容のためには腸を健やかに保つことが重要になります。

腸内環境を改善させるためには、食事と運動がカギとなります。
食事で摂取すべきものといえばヨーグルトなどに含まれる乳酸菌と野菜や果物やシリアルや大豆製品などに含まれる食物繊維です。
乳酸菌には悪玉菌を減少させて善玉菌を増加させる作用があり腸内環境のバランスを整えてくれる効果があります。
食物繊維は消化されずに腸まで届き腸内で水分を吸収して便の量を増やす作用があります。
そのことにより腸の蠕動運動を活発にさせてスムーズな排便を促す効果があります。
水分があることで効果を発揮するので、食物繊維と一緒に水をたくさん飲むのがおすすめです。
運動は、腹筋や体操などの腸に刺激を与えるものがおすすめです。
腹筋が増加することで排便を促す力もアップします。

外側からのアプローチとして腸に刺激を与えるマッサージをするのも効果的です。
床に寝そべった状態で大腸の形にそって刺激を与えましょう。
即効性が期待できます。
このように腸を活発にさせる食事や運動を行うことで腸内環境は改善されて美肌に導くことができますし、代謝がアップされて痩せやすい体になりダイエットの効率化にもつながります。
免疫力も高くなるので細菌やウイルスなどにも負けない強い体をつくることもできます。

アーカイブ
人気記事一覧
サイト内検索